ゴミに集まる蜂の目的~蜂を発見したらすぐに退治依頼をする~

住宅に潜む蜂の危険から身を守るために蜂について理解しよう

蜂はゴミに集まる?

自宅の外で蜂を見かけたら、それは外に置かれたゴミが原因かもしれません。ゴミを置いておくと蜂が集まる理由を紹介します。

ゴミに集まる蜂は何が目的?

生ゴミに蜂が集まるのは何故ですか?
住宅付近でも見かけることがある蜂の中には、危険なスズメバチがいます。その蜂の中には都会に適応できる蜂がいます。特にキイロスズメバチは都会の生活環境に適応する力が強い種類です。通常は昆虫やその幼虫などを餌にして生きているスズメバチですが、キイロスズメバチは人間が出す生ゴミを餌にして生きることができるのです。
粗大ゴミに蜂が集まることはありますか?
粗大ゴミをそのままにしていると、その粗大ゴミに巣を作る蜂もいます。粗大ゴミがあることで蜂が巣を作りやすい環境になってしまうこともあるので注意が必要です。中には水道メーターに巣を作る蜂もいます。外に放置したままの家具などの粗大ゴミは雨風を防ぐことができるため、敵から見つかりにくいと蜂が判断すると巣が作られる可能性が高くなります。

蜂の退治は専門家が行ないます

住宅のゴミの周辺をスズメバチが飛んでいたら、どこに巣があるかもわからないので危険です。ずっとその辺を飛んでいたり、数匹発生していたりするといつ刺されてもおかしくはありません。蜂を発見したら、業者に蜂の駆除を依頼しましょう。

蜂退治を依頼した人達の声

二階の屋根付近にある蜂の巣を退治してくれました(40代/男性)

自宅の外に飛んでいる蜂を見ていると、家の屋根に飛んでいったので外にでて見てみると、二階の屋根に蜂の巣があることに気が付きました。こんな場所に作られた蜂の巣を退治することなんてできるのかとおもいましたが、業者に依頼して駆除してもらうことにしました。高い場所にもかかわらず、速やかに駆除してくれました。自分ではできない高い場所での駆除だったので、業者に依頼して良かったです。

蜂に関する知識も豊富で安心できる(30代/女性)

相談の電話をしてから駆除するまでに、思ったよりも時間はかかりませんでした。いつ刺されるかと心配だったんですけどすぐに対応してくれたのですごく安心しました。蜂の巣を退治することで蜂たちが怒って私たちに攻撃してこないかという心配もありましたが、駆除をする際に業者さんに相談したところ蜂について詳しく説明してくれたので、安心して駆除してもらうことができました。

また蜂がこないように対策をしてもらいました(40代/女性)

業者さんの話によると今ある蜂の巣を駆除しても、戻ってきた蜂や環境の良さからまた同じ種類の蜂が巣を作る可能性もあるとのことでした。再発を防ぐためにはどうすればいいのか相談したところ対策をすれば大丈夫とのことでした。私だけで対策するのは難しいと思ったので業者さんに頼んで再発防止の対策までしてもらいました。

ハチ

危険なスズメバチは、外に出していた粗大ゴミに巣を作ったり、生ゴミを餌にしたりして人間の生活環境でも暮らすことができます。そのため、気付かないうちにいつ刺されてもおかしくない環境ができあがってしまうこともありえます。蜂を見つけたら早めに退治することで危険を避けることができます。早めに蜂駆除業者に依頼して蜂を退治してもらいましょう。

TOPボタン